1424円 me+em selectフロント配色サマーニットカーディガン トップス カーディガン ボレロ selectフロント配色サマーニットカーディガン,トップス , カーディガン , ボレロ,me+em,/dermatography1277197.html,1424円,cinternetbycat.com selectフロント配色サマーニットカーディガン,トップス , カーディガン , ボレロ,me+em,/dermatography1277197.html,1424円,cinternetbycat.com 【未使用品】 me+em selectフロント配色サマーニットカーディガン 【未使用品】 me+em selectフロント配色サマーニットカーディガン 1424円 me+em selectフロント配色サマーニットカーディガン トップス カーディガン ボレロ

【67%OFF!】 未使用品 me+em selectフロント配色サマーニットカーディガン

me+em selectフロント配色サマーニットカーディガン

1424円

me+em selectフロント配色サマーニットカーディガン








































アイテム説明 サイズ
トップス&羽織りの1枚2役。
フロントの配色カラーが目を惹く、
バイカラーサマーニット。

■ Point
・トップス&羽織りとして着られる2WAY仕様。
・フロントのバイカラー配色が可愛いデザイン◎
・落ち感がありなめらかで着心地が良く、夏も着れるシースルーサマーニット!
・ゆるっとしたゆとりのあるシルエットが体型カバー&リラクシーな着心地です。
・デコルテをキレイに魅せる、オトナっぽいVネックデザイン♪

■ Detail 
なめらかな質感がリラクシーなバイカラーカーディガン。
前を閉じてトップスでも、ボタンを開けて羽織りとしても!
2WAYデザインでコーデの幅が広がる嬉しいアイテムです。

■ Fabric 
・てろっと落ち感ととろみがあり、ドライな質感が涼し気なシアーニット。

■ Coordinate
・キャミソールと合わせてトレンドな夏ルックに♪
・コーデの主役になるオトナカジュアルスタイルにオススメの1枚です。
・デニムはもちろん、ハーフパンツやスカートなどお手持ちの幅広いボトムとマッチ!
・トングサンダルやスクエアトゥサンダルでトレンドライクなコーデに。スニーカーに合わせても可愛い♪

【生地感】
--------------------------
裏地:なし
透け感:あり
生地の伸び:あり
光沢感:なし
ポケット:なし
--------------------------

【me+em select (ミームセレクト) ZOZOTOWN お買い物ガイド】
商品をお気に入り登録
完売商品の再入荷やラスト1点の通知、セール開始時にお知らせ!

"me+em select (ミームセレクト) "をお気に入りブランドに登録
新商品や再入荷など、ブランド最新情報をいち早くお知らせ!
是非、ご活用いただきお買い物をお楽しみください◎

【me+em select  Instagram】
@meemselect
ブランド最新情報をいち早くチェック!
新作情報や着回し、コーディネート、イベントなどのお得な情報をご紹介♪

■他のキャンペーンにより、期間中に価格が変動する場合があります。
■セールは予告なく終了させていただく場合もあります。
■ご覧のモニター環境や撮影環境により実際の商品と多少色味が異なって見える場合がございます。
ご理解の程よろしくお願いいたします。

半袖/トップス/サマー/ニット/シースルー/シアー/スカシアミ/透かし編み/カーデ//ベージュ/グリーン/ブラック/オレンジ/かわいい/可愛い/おしゃれ/カフェ/オフィスカジュアル/きれいめ/大人カジュアル/韓国ファッション
原産国
中国
素材
アクリル50%,テンセル25%,リネン25%
特徴
  1. 半袖
  2. ミドル丈
  3. 無地
関連カテゴリー
  1. トップス
  2. カーディガン/ボレロ
性別タイプ
レディース
即日
即日配送可
送料
配送ごとに¥210
ギフト
ラッピング可
問い合わせ番号
59436853(ZOZO)
N04-21-0001(店舗)
サイズ 身幅 肩幅 着丈 そで丈
FREE 46.5 37 50.5 21.5
  • サイズガイド

me+em selectフロント配色サマーニットカーディガン

<研究最前線>三浦正幸-細胞死を軸に広い視野で発生や成長をとらえる

東京大学大学院薬学系研究科教授の三浦正幸先生は、細胞死の研究を主軸としながら、発生や成長におけるサイズ制御や、再生における代謝制御、栄養と腸内細菌の関係など、多…

<研究最前線>塩見 美喜子-“動く遺伝子”から生殖細胞のゲノムを守る仕組みを解き明かしたい

東京大学大学院理学研究科教授の塩見美喜子先生は、生殖組織(卵巣・精巣)で特殊なDNA配列である「トランスポゾン」による遺伝子破壊からゲノムを守るための”品質管理…

<インタビュー>山口太郎-医学領域への恩返しのためのキャリアチェンジ

京都大学大学院医学研究科「医療領域」産学連携機構(KUMBL)の特定講師である山口太郎先生は、工学部出身で電機メーカーの知財部門に所属した経験を持ちながら、現在…

<研究最前線>濡木理-生体分子の構造解析から昔願った生きがいを見出す

東京大学大学院理学系研究科教授の濡木理先生は、主に膜タンパク質や非翻訳RNA結合タンパク質を原子分解能レベルで観察し、その構造解析から生命現象を理解することを目…

ライフサイエンス全般を網羅!メルクの6ブランド徹底紹介

350年以上もの、長い歴史をもつメルク。 何をめざし、どのようにお客様と歩み続けてきたのか? 本記事では、メルクのミッションとビジョン、そしてその実現のため…

環境に配慮した水銀フリーの超純水製造装置

水銀規制の動きが地球規模で広がる理由 水銀は健康や環境に極めて有害な影響を及ぼす危険な化学物質です。高濃度の水銀を摂取したり吸い込んだりすると、脳の損傷や腎機…

RT-qPCRのためのRT-PCRの基本とトラブルシュート

定量的PCRと遺伝子発現の評価 定量的PCR(以下、qPCR)の用途の一つに遺伝子発現の評価があり、これはmRNAのコピー数から測定されます。少量のRNAから…

定量的ウェスタンブロットにおけるローディングコントロールの選び方

定量的ウェスタンブロットとローディングコントロール ウェスタンブロッティングは、細胞または組織から抽出された複雑な混合物から特定のタンパク質を同定するために広…

シンプルかつスピーディー!限外ろ過によるタンパク質分画の方法

限外ろ過がタンパク質分画の「不便」を解決する 血液中のバイオマーカー探索などで解析をする際に、あらかじめサンプルを分画することがよくあります。従来ですと、サイ…

<研究者インタビュー>佐々木敦朗―留学で見つけた、自分の新たな可能性

夢をかなえるために必要なこと 「日本とアメリカの両方でラボを持ちたい」。佐々木敦朗(あつお)先生はそんな夢を抱いてアメリカに留学しました。 情報も少なく孤立…

必ず押さえておきたい!DNAを取り扱う際の注意点

DNAの化学的・物理的性質を知る ライフサイエンスの研究者にとっては、なじみの深いDNA。しかし、その機能や原理についてよく知っていても、実はDNAの化学的・…

PCRによるマイコプラズマ感染の検出法

細胞培養とマイコプラズマ感染 マイコプラズマによる培養細胞の感染は、実験に大きな影響を与えます。通常、マイコプラズマによる感染で哺乳動物細胞が死滅することはあ…

マイコプラズマ汚染検出方法、「直接培養法」と「DNA染色法」

細胞培養実験でのマイコプラズマ汚染試験の必要性 培養細胞の代表的汚染微生物として知られるマイコプラズマ。一般的には、しつこい咳と、頑固な発熱が特徴のマイコプラ…

すぐに役立つ!失敗例から学ぶウェスタンブロット

実験失敗の原因を知ろう ウェスタンブロットは、ライフサイエンス実験の基本的なテクニックですが、他の実験と同じく正確な結果を出すためにはある程度の慣れと経験が必…

ウェスタンブロットの基本の流れ—成功に導くヒント—

実験のクオリティを決めるウェスタンブロット ウェスタンブロットは、ライフサイエンスの研究において一般的に選択される実験方法。タンパク質抗原の多数の重要な特性を…

細胞を生きたまま染色する新しい蛍光色素

理想的な蛍光色素を求めて 細胞や組織、動物が生きている状態で分子の動態を観察できる蛍光生体イメージング。観察する細胞や分子などを標識する蛍光色素の開発は、20…

<研究者インタビュー>琵琶湖からアマゾンへ 。「環境DNA」がかなえた夢

熱帯魚が決めた進路 魚類生態学分野の調査といえば、生物個体を捕獲して分析を重ねる手法が一般的です。そこに住む生物を詳しく調べることで、生態の謎を解き明かしてい…

<研究最前線>魚を獲らずに生態調査!「環境DNA」が注目される理由

水を汲むだけで魚の生態がわかる「環境DNA」とは これまでの生態学の常識を覆す研究手法「環境DNA」。実際に生物を捕まえて調査する従来型のアプローチとは異なり…

DIGシステムにおけるオリゴヌクレオチドプローブ作成方法

DIG標識オリゴによるハイブリダイゼーション ハイブリダイゼーションによる核酸の検出には、RI(放射性同位元素)を用いる方法と、抗原抗体反応と化学発光を利用す…

CHILLEデニムサロペットショートパンツ

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法 ハイブリダイゼーションは核酸分子が相補的に結びついて二本鎖を形成すること、およびそれを活用した実験方法をさします…

HH スムース分別ごみ箱5段ダストボックスGBBH013 メタル 100L 252820

メンテナンス不要の超純水・純水装置、メルクの第2世代EDIとは

EDI純水装置の基本原理 ライフサイエンスの研究に欠かせない超純水。超純水や純水の純度は実験の精度に関わるため、装置のメンテナンスは必要不可欠ですが、おっ…

使い分けが重要!メンブレンフィルターとプレフィルターの違いとは

有形物を表面で捕捉するメンブレンフィルター スクリーンフィルターや精密ろ過膜とも呼ばれるメンブレンフィルターは、一定の大きさの菌体や粒子などの有形物、不溶物を…

抗体試薬を長持ちさせるコツ【保存と取り扱いのポイント】

正しい保存と取り扱いで長持ち 抗体の機能を維持し、寿命を長く保つためには、適切な保存や取り扱いが非常に重要です。適切に保存された抗体は、時間が経ってもほとんど…

用途に合わせて使い分け。抗体のフォーマットと精製方法

抗体技術と抗体のフォーマット 免疫化学を活用した抗体技術は、タンパク質の定量や分離・精製、組織内の抗原を検出する免疫染色など、様々な用途に応用され、ライフサイ…

RNAi実験の基礎 siRNAのトランスフェクションプロトコール

遺伝子ノックアウトとノックダウンの違い ゲノム編集で特定の遺伝子コードを変更する「ノックアウト」では、遺伝子の機能は完全に除去されます。一方、短い二本鎖RNA…